どのCBD製品が自分に合ってる?

CBDサプリメントを試すことに決めたけど、どこから始めたらいいか分からない?本記事は、個人のニーズに会った最適な製品選びを助ける簡単ガイドです。

ヘンプメッズはお客様のさまざまな要求に合わせた、多様なCBD製品シリーズを取り揃えています。 最適なCBDオイル製品を選ぶとき、考慮すべきポイントがいくつかあります。

1つ目は効力です。どれくらいの量のCBDを1日摂取したいですか?“平均的な”CBD摂取量というのは存在しません。個人の摂取量はニーズによって異なります。ヘンプメッズ製品は、それぞれ1分量あたりCBDを1mgから最大120mgまで含んでいます。サプリメントを取り始める前に、自分に合った摂取量を決めるために医師に相談することをお勧めします。

2つ目の考慮すべき要因は味です。ヘンプメッズのピュア・CBDオイルは人工添加物を加えていない植物抽出物なので、ナチュラル土っぽい“緑のフレイバー”がします。ほとんどのヘンプメッズ製品は味付けされておらず、天然のプロフィールを維持していますが、その他のCBDオイル製品は異なるフレイバーを求める方のために、バニラ、シナモン、ペパーミントなどエッセンシャルを用いて味付けされています。また簡単に飲み込める無味のヘンプオイル・カプセルもあります。

最適なヘンプメッズ製品を選ぶときに考慮すべき3つ目の点は価格です。ヘンプメッズ製品は通常、価格が高ければ高いほど、製品に含まれるCBD濃度も高くなります。選ぶ製品の価格にかかわらず、全ての製品が3度の研究所検査を受けた同じ高品質のCBDオイルが含まれています。

ピュアCBDオイル

リアル・サイエンティフィック・ヘンプCBDオイル(RSHO)は最も純粋な形のCBDオイルです。最大120mgのCBDを含む濃厚でねっとりしたRSHOは 最もCBD濃度が高く、また必須ビタミン、ミネラル、脂肪酸、その他カンナビノイドも含んでいます。最も高濃度のCBDをサプリメントに求める方に最適のピュアCBDオイルは、簡明で正確に摂取量を測れることができる、測りやすい口内外用器にパッケージされています。

RSHOは3つのラベル(グリーン、ブルー、ゴールド)で入手することができる、最小限の加工を施した高濃度CBDオイル・サプリメントです。RSHOはCBD濃度が高いので、価格も最も高くなります。3グラム・チューブの場合、グリーンラベルは300mgのCBDを含み、ブルーラベルは510mgのCBDを含み、精製されたゴールドラベルは720mgのCBDを含んでおります。
チンキ剤

RSHOピュア・ヘンプCBDオイルが最も効力の高い製品なら、チンキ剤は最も効力の低い製品です。他の製品と同じCBDオイルを使用して作られたチンキ剤は、濃度を薄くし、全体的な効力を1分量あたり1〜10.5mgに下げるように、植物性グリセリンまたは中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)オイルをミックスしています。

RSHO、ディキシー・ボタニカルズ、サイブデックス全てが、チンキ剤を扱っています。RSHOおよびディキシー・ボタニカルズのチンキ剤は、CBDを100mg含むタイプ、また2オンス瓶はCBDを500mg含んでいます。サイブデックスのチンキ剤は、口内スプレー式になっています。

RSHOチンキ剤は味付けされていませんが、ディキシー・ボタニカルズとサイブデックスは味付けしていないものに加えて、バニラ、シナモン、ペパーミント味の総天然フレイバーでも入手できます。ディキシー・ボタニカルズもサイブデックスも簡単に口内投与できるように便利なスプレー式です。

RSHOブランドには、液体サプリメントもあります。RSHOリキッドはピュア・CBDオイルとMCTオイルを組み合わせて作られており、RSHO・CBDオイルの有用性と使いやすさ、携帯しやすさを組み合わせた中程度のパワーを持つ製品です。

RSHOリキッドは持続可能に供給されたココナッツオイルとパームオイルを使って作られているので、お気に入りの飲食物に入れたり、スプーンから飲んだりすることができます。ヘンプメッズ・サイトでRSHOリキッドのクリエイティブな楽しみ方ガイドをチェックしてください。または独自のRSHOリキッドの楽しみ方を思いついてください。

1分量あたり31mgのCBDを含むRSHOリキッドは中程度のパワーを持つ製品なので、RSHOの3つのラベル全ての利点をより低価格と低効力でアクセスすることが可能です。4オンス瓶はラベルに関係なくトータルで1000mgのCBDを含みます。

カプセル

複数のブランド(RSHO、ディキシー・ボタニカルズ、サイブデックス)が無類の使いやすさと携帯性を持つCBDオイル・カプセルを扱っています。大きな変化を加えることなく、いつものビタミン剤の中に自然に取り入れることができます。

お客様の好みに応じて、グリーン、ブルー、ゴールドラベルから選ぶことができ、価格はRSHOグリーンラベルが109ドルから購入できます。元のRSHOと同じ利点をもたらすこれらのカプセルは、1粒あたり25mgのCBDを含み、それぞれカルシウム200mg、粉状のターメリック根とホワイトウィロー樹皮の自社ブレンドを200mg含んでいます。

ディキシー・ボタニカルズとサイブデックスも同様のCBDを25mg含むカプセルを扱っていますが、ターメリック根やホワイトウィロー樹皮は含まれません。価格は30個入りのボトルが159ドルです。

チューインガム

キャンチュウは、他のヘンプオイル製品と同じカンナビノイドと栄養素を革新的方法で摂取できるCBD入りチューインガムです。低効力の製品で、ガム1粒あたり10mgのCBDを含みます。32個入りのパックが手頃な45ドルで購入できるキャンチュウ・ガムは、CBDサプリメントを初めて試す人にとって優れたチョイスです。キャンチュウ・ガムはクールミント味で、砂糖不使用でCBDを取り入れることができます。CBD摂取量を上げたい場合は、もう1粒噛めばいいだけです。

外用品

外用に設計されたCBDオイル外用品は、CBDオイル・サプリメント初心者に人気の製品です。気になる部分に塗ることで、肌に吸収されて局所的な効果をもたらし、血流には吸収されません。

RSHO・CBDオイル軟膏とディキシー・ボタニカルズ・ヘンプCBDオイル・サルベーション・バームはそれぞれ34ドルで購入でき、1容器あたり50mgのCBDを含みます。これらの外用品は、肌、筋肉、関節に揉み込むことができ、ミツロウ、樟脳エッセンシャルオイル、シダーウッドやラベンダーオイルなどの成分と全草ヘンプCBDオイルを組み合わせ、筋肉を活性化し、肌に滋養を与えます。

サイバダームのバス製品シリーズでは、CBDオイルの利点が肌や髪にまで拡大されます。他の製品と同じCBDオイルで作られたサイバダームは、肌や髪に滋養を与え、また保護するために、天然植物成分ブレンドを配合しています。

サイバダームはボディウォッシュ、シャンプー、コンディショナー、ハンド&ボディクリームを扱っており、完全なバス・ルーティーンを網羅します。サイバダームの製品はそれぞれ29ドルから購入できますが、スパのように贅沢なバスタイムを大切な人にプレゼントするために一式揃えて購入することもできます。

どのCBDオイル製品を選んでも、ヘンプメッズCBDオイル製品の品質は信頼することができます。提携しているオーストリアの家族経営農家から調達したCBDオイルは、その品質を保証するために抽出から調合までに3度の研究所検査を受けています。