なぜブルーバードボタニカル社のCBDオイルが選ばれるのか?

なぜブルーバードボタニカル社のCBDオイルが選ばれるのか?
多くの新しいCBDオイル会社が運営される中、なぜブルーバードボタニカル社を選ぶのか?
ブルーバードボタニカル社は2012年に設立され、2013年から高品質CBDオイルを販売、以来ずっと大いに栄えているCBDオイル産業をつくる際に不可欠な役割を果たしました。
私たちは保証された個人所有の会社です。
種から最終工程まで、私たちは私たちのCBDオイルのことを全て知っています。理想的な土壌で育てられた最高品質のEU認定の大麻栽培品種だけを私たちのCBDオイルは使っています。そして最も安全で最も効果的な抽出・精製方法を製品生産に用いており、最高水準の分析技術をも使用しています。
私たちは自社で使用されるあらゆる成分のための分析証明書(COA)を持っています。複数の第三者研究室が当社の未加工の大麻とCBD成分を分析しそのCBD成分と他のカンナビノイド含有量を測定、そして潜在的汚染物質である農薬、重金属、微生物とマイコトキシン(カビ)からその純度を評価しています。私たちの最終的なCBDオイルブレンドは、ラベルの配合表内容が正しいかどうかさらに第三者研究室にてテスト確認もされています。
ブルーバードボタニカルズ社CBDオイルは、100%自然由来で合成カンナビジオールは0%です。最近、自然由来とうたいながら合成カンナビジオールを使用した製品を扱う新しい会社が増えてきているので気を付けてください。
私たちは農家との強力かつ公正な関係を持っています。
少なくとも2万人の人がブルーバードボタニカルズ社CBDオイルを使用しています。既に4万本以上が製造販売され、2万1000件以上の注文は問題無く配送されました。私たちのオイルはアメリカ、イギリス、日本でも手に入れる事が可能です。
私たちは麻由来のCBDオイルブレンドをアメリカの50の州へ、そして世界中に販売をしています。マリファナや米国の規制薬物法(米国C.S.A)にふれるものは一切販売していません。
私たちはロッキーマウンテン麻協会(RMHA)とのメンバーシップを介して、ローカル麻農家を支援しています。
私たちは大麻・麻法の全国的な改革を支持し、全国大麻産業協会(NCIA)と麻産業協会(HIA)のメンバーの一員です。
ブルーバードボタニカルズ社は積極的に産業用大麻研究財団とのメンバーシップおよび提携を通じて、米国内州立大学の麻の研究を支援しています。創設者兼社長のブランドンJ・ビーティは、麻研究財団の取締役と会計係でもあり、コロラドにある非営利団体では州立大学にて大麻関連研究を開始し、支持し、監督する事に専念しています。
CBDオイル通販販売サイトはボタニカルにサイトにお任せください。
何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。