ヘンプメッズ、2016年の総括

日頃よりボタニカルサイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。

当ボタニカルサイトで取り扱いをしているヘンプメッズ社の2016年の歩みをご案内させていただきます。

ヘンプメッズは全ての人に対するカンナビノイドへのアクセスの拡大というミッションにおいて大きな成功を収めました。
2016年ヘンプメッズはアメリカおよび世界でCBDの有益なはたらきに関する認知を高め、顧客体験を改善し、新製品を導入し、またこれまでCBDオイルを入手できなかった人々にもアクセスできるように日々絶え間ない努力をしてきてきました。

地域への働きかけ

2016年ヘンプメッズは認知の向上と医学研究への資金集めという共通の目的を持つ非営利団体ホープ4ハーパーと引き続き関係を築き続けました。2016年はホープ4ハーパーの名前の由来となったハーパー・ハワードの予期せぬ合併症による死という悲しい出来事で始まりました。ハーパーの両親ペニーとダスティンは素早く行動し、ハーパーの細胞と組織を医学研究に寄付しました。

ハーパーの組織の寄付は、カリフォルニア大学サンディエゴ校のムオトリ研究所へ送られました。そこで幹細胞研究の第一人者ムオトリ博士が、 CDKL5のような遺伝的神経障害の研究・治療のために寄付されたハーパーの脳と組織を活用します。ヘンプメッズは、4月にハワード家が亡き娘の貢献を確認するために初めてムオトリ研究所を訪問した際に精神的支えを提供しました。

9月の気持ちのいい夏の終わりの日に、ヘンプメッズは第5回「希望のためのラン」を後援しました。神経学的研究のための資金を集めるために毎年開催されるイベントで、今年はハーパーの死後初めて開催され、ハーパーの病気のような疾患に関する研究の必要性を痛感させました。

ハーパーの車椅子にハーパーはいませんでした(車椅子はハーパーの写真や昨年ミス・テキサス・プリンセス・カバーガールで優勝したときのティアラやたすきで飾られていました)が、全イベントを通じてハーパーは参加者皆の心の中にいました。イベントは、CDKL5および同様の神経障害疾患の研究のために2万ドル近くを集めました。今年の「希望のためのラン」への寄付は、ムオトリ博士が強く望まれる研究を続けために役立ちます。今年のハーパーの死を想うと、ホープ4ハーパーおよびヘンプメッズにとって、神経障害に関する必要な研究の実行を保証することがますます重要となりました。

9月にはまた、11月の選挙の下準備としてサンディエゴのダウンタウンで行われた大麻専門家委員会のフォーラムにて、地元の大麻コミュニティーと市法務官候補が集い、大麻業界に関する知識を深める優れた機会を提供しました。

イベントにはマラ・エリオットとロバート・ヒッキー候補が参加し、サンディエゴの大麻コミュニティーにおける市法務官選挙の影響について、それぞれ話し、議論しました。聴衆は、既存の医療大麻産業、そして新たに合法となる娯楽大麻産業をどのように管理するのかについて盛んに候補者に質問しました。

認知の向上

CBDオイル製品に関する認知を高める取り組みの一環として、全国および国際的に大麻、医療、ならびに企業間会議でヘンプメッズ製品を展示しました。

ヘンプメッズは2016年前半にアメリカで最初に始まった大麻イベントの一つである大麻世界会議&ビジネス・エキスポのニューヨークとロサンゼルスで行われたエキスポに参加し、NBC、ABC、FOX5ニュースを含むメジャーなメディアに取り上げられました。

8月の第1週、南カリフォルニア・カンナビス会議&エキスポがヘンプメッズの裏にあるサンディエゴ・コンベンション・センターで開催され、大麻産業が押し寄せました。3000人以上が出席し、ヘンプメッズは業界を地元に迎えるために全力を尽くし、ヘンプメッズ・チームは週末の間ずっとCBDについてもっと知りたい訪問者を絶え間なく迎えていました。
そして9月にヘンプメッズ・チームはラスベガスのマンダレイ・ベイで行われたサプライサイド・ウェスト企業間エキスポに出展しました。そこでヘンプメッズの専門スタッフが卸売業者や事業主に対し、CBDの効能について教えました。

ヘンプメッズはその業界のリーダーとしての役割をさらに確固としたものにするために、2017年も全国および国際的な、健康ライフスタイル、企業間ならびに大麻を中心としたイベントに積極的に参加していきます。

顧客体験を更新

7月、ヘンプメッズはお客様のために新しいウェブサイトを立ち上げました。この新ウェブサイトは、これまで以上に答えを見つけやすくなり、またCBDオイル製品を購入するのを簡単にすることを可能にしました。

我々はまた、CBDサプリメントの導入に関して情報に基づく選択をするのに必要な資料を提供する、強化した教育セクションを追加しました。これらの投稿で我々は、CBDオイル製品の違いを説明し、エンドカンナビノイドシステムの機能を明らかにし、CBDオイル製品を使ったクリエイティブなレシピさえも提供しています。

ヘンプメッズはまたオンラインショップも更新し、製品の違いを明白にし、また購入プロセスをシンプルにしたことで、購入の時間が短く、また楽しいものになるようにしました。
ウェブサイトにはチャット機能も追加したので、お客様がCBDオイル製品を購入する際に必要な情報を得られるようにヘンプメッズの知識豊富な専門スタッフと話せるようになりました。

ヘンプメッズショップに新製品

今年ヘンプメッズは、市場初のTHCを含まないCBDオイル製品、完全なアンチエイジング・スキンケア製品シリーズ、革新的なヘンプオイル・ペン型ヴェポライザーを含む複数の新製品をリリースしました。

RSHO-X

ヘンプメッズは2016年前半に、人をハイにさせる大麻化合物テトラヒドロカンナビノール(THC)を含まないよう設計されたCBDオイル製品、リアル・サイエンティフィック・ヘンプCBDオイル-X(RSHO-X)をリリースし、カンナビジオール(CBD)ヘンプオイル業界に再び新たな基準を設けました。

最初はメキシコの厳しい輸入規制に合うように作られましたが、RSHO-Xは現在全50州および40ヶ国以上で購入することができ、THCを含まないカンナビジオールを切望する市場にもたらしました。

RSHO-Xは既に、薬物検査を受ける必要がある、または単に微量のTHCも避けたいスポーツ選手、現役および退役軍人、ならびに警察官、消防士、救命士などの緊急救援隊員にとって、人気のCBDサプリメントになっています。

カンナビス・ビューティー・ディファイン

2016年、我々はアンチエイジング・スキンケア製品シリーズ、カンナビス・ビューティー・ディファインもリリースしました。カンナビス・ビューティー・ディファインは完全なスキンケア・レジメンとして設計され、毎日使える栄養たっぷりで深い保湿効果のあるビューティー製品のために植物抽出液とCBDオイルの自社ブレンドを用いて形成されました。

最もスキンケアに詳しい人のバスルームにも合うような魅力的なパッケージに包まれたこの贅沢なスキンケア製品には、肌を若々しく輝かせるしっとり健康的な保湿を染み込ませるクレンザー、スクラブ剤、保湿剤、化粧水、美容液などがあります。

ヘンプヴァップ

ヘンプメッズはCBDを日常に取り入れる革新的な方法をリリースしました。ヘンプヴァップはCBDヴェポライザーのシリーズで、持続可能なCBDオイル、自然調味料、ポリエチレングルコールを組み合わせ、お客様に純粋でナチュラルなCBDベイプ体験を提供します。

ヘンプヴァップはスムースで楽しいベイプ体験のためにさまざまなフレイバーを用意しています。ヘンプオイル・ベイプにはイチゴ味、ハニーデュー味、パパイヤ味と無味があり、またバイタリティー、インスピレーション、ピースの3つのハーブ抽出ブレンドがあります。ヘンプヴァップは、CBDの持ち運びをこれまで以上に簡単にします。スーパースリム・ベイプはボールペン・サイズで、いつでもすぐにCBDを吸引できるように、お財布やポケットに目立たずスッと入ります。

ラテンアメリカへの拡大

ヘンプメッズ・ブラジルの成功を受けて、ヘンプメッズは2016年もラテンアメリカへの拡大を続け、新たに5ヶ国の中南米諸国にヘンプメッズ製品を初導入しました。

2016年のはじめ、CBDオイル製品にアクセスしたいメキシコの患者数の増加に応えるために、ヘンプメッズ・メキシコを設立しました。ヘンプメッズのRSHO-Xはメキシコに輸入された初めての大麻ベース製品となりました。最高品質のCBDオイル製品を提供するほか、ヘンプメッズ・メキシコは医療専門家や規制機関を教育し、また顧客がヘンプメッズ製品の輸入証明書を得るための承認プロセスを誘導するのを補助しています。

ブラジルとメキシコにRSHOヘンプCBDオイル製品を導入したのと同様に、ヘンプメッズは今年、パラグアイ、コロンビア、チリ、アルゼンチンに初めて参入しました。2016年の終わりを迎え、ヘンプメッズはCBDオイル製品を最も必要としている人の手に製品を届けるために、新たラテンアメリカの市場に注目し続けます。

信頼できるCBD源

2016年にヘンプメッズが達成した進化のなか、1つ変わらないことがあります。ヘンプメッズがお客様の信頼できるCBD源であり続けたことです。

ヘンプメッズは、お客様に最高品質の製品のみを提供することで信頼を築いてきました。ヘンプメッズのCBDオイル製品は全て、北欧の共同農家で農薬、除草剤、化学肥料を使用せずに栽培された非GMOのヘンプから作られています。ヘンプメッズは、ヘンプオイル業界で初めて、全製品に関する厳しい“3度の研究所検査”基準を設定し、製造過程で3度、その一貫性および純度を実証しています。

しかし、我々にとってお客様の信頼できるCBD源であることは、安全で信頼できるCBDオイル製品を提供すること以上の意味があります。信頼とは、我々の製造実践を透明化し、お客様が自分に合うヘンプオイル・サプリメントを選ぶために必要な情報を提供し、またお客様がヘンプメッズのCBDオイル・サプリメントの使用を思い切り楽しめることを保証するために必要な質問に全て答える、ということを意味します。

ヘンプメッズは2016年の皆さまの協力に感謝し、また2017年もお客様の信頼できるCBD源でいられることを願います。

去年のメンプメッズの功績をまとめたものをご紹介させていただきましたが、当ボタニカルサイトでもお客様に満足いただけるCBDオイル製品をご提供できるよう努めてまいります。