ヘンプメッズ・ブラジルは地元の患者がRSHOを入手するのを助けます

ヘンプメッズ・ブラジルは医師、患者、政府関係者と協力し、RSHOという形のCBDオイルでカンナビジオールを入手するプロセスを補助します。

ヘンプメッズ・ブラジルはブラジルに特化したヘンプメッズ支社で、ブラジルにリアル・サイエンティフィック・ヘンプCBDオイル-Xを輸入する手順を誘導し、医療コミュニティー、政府当局、そして待ち望む患者のためにガイダンスを提供します。

ヘンプメッズ・ブラジルは、ブラジル政府によってRSHOが患者に対する処方薬として承認された際、ブラジルに大麻製品を輸入する初めての企業となりました。業界の先駆者として、持続可能に供給され、3度の研究所検査を受けたヘンプオイル製品は最も安全で、可能な限り信頼できる製品です。

病に苦しむブラジル人は今、以下のプロセスを完了することでRSHOを入手することができます。

・処方箋を得るために医師に相談する
・カンナビジオールを輸入するためにANVISAから承認を得る
・ヘンプメッズ・ブラジルからRSHOを注文する
・製品が家に届く

カンナビジオールはブラジルで合法なのか?

合法です。RSHOは、アニー・フィッシャーの両親が娘のためにRSHOをブラジルに持ち込む権利をかけてブラジル政府と闘った後、ブラジルの保健局ANVISAによって初めて承認されました。たった3日間法廷で闘った後、アニーから RSHOを取り上げるのは“非人道的”であると発表され、この決断はブラジルにCBDオイル製品の市場を開きました。RSHOは今ブラジルにおいて、数多くの病気に関する政府助成処方薬として受け入れられています。

ブラジルにおけるカンナビジオールを購入は現在合法ですが、それでも厳しく規制されています。RSHOを輸入したいと望むブラジル在住の患者は、カンナビジオールを入手する前に以下の段階を完了する必要があります。

医師に相談する

ブラジルの医師はRSHOを処方することができます。輸入プロセスを開始するために、患者は医師から処方箋を入手する必要があります。処方箋には、患者および薬の名前、投与量、必要量、治療期間、日時、ならびに医師による署名と調印が含まれていなければなりません。

ヘンプメッズ・ブラジルは、ANVISAの政策と患者・医師の懸念の間にある溝を埋めるために、特別働きかけてきました。多くの医師はヘンプメッズ・ブラジルと直接協力し、CBDならびに患者に対するRSHOの処方プロセスについて学んでいます。我々は、ブラジル中の医師および医療専門家に接触することで、治療が難しい疾患に対する解決策の可能性としてRSHOの認知を高めることができます。

ANVISAから承認を得る

医師または医療専門家からRSHOの処方箋を得たら、ヘンプメッズがカンナビジオールをブラジルに配送する前に、ANVISAに輸入証明書を嘆願しなければなりません。

申請プロセスの一環としてANVISAに送られる情報には、患者の処方箋、医師の名前、事例の説明、薬の使用に関する正当性が含まれます。ヘンプメッズ・ブラジルの公式サイトには、必要とされる書類およびその提出場所へのリンクを含む、必要な情報が掲載されています。ANCISAによる承認は1年間有効で、最大1年間にわたるRSHOの輸入に使用することができます。

ヘンプメッズ・ブラジルは、全てのフォームや書類が正しいことを保証してこの過程にある患者を補助し、ANVISAによる承認の可能性を強化します。