ヘンプメッズ社が世界初のCBDオイル企業

ヘンプメッズは2012年以降、CBDオイル界における業界リーダーとして認知されてきました。世界で初めて合法なCBDオイル製品を開発した企業として、ヘンプメッズは、今やこの急成長している業界に定着してきたプロセスの多くを開発してきました。ヘンプメッズは“最初の企業”として、我が社の各製品がお客様の要求を満たすことを保証するために、検査・包装基準および最良の栽培技術を革新しました。以下がヘンプメッズの達成してきた事例です。

初の国際的なCBD供給経路を開発

ヘンプメッズは2012年、可能な限り多くの世界中の人々にカンナビノイドを安全かつ合法的に提供するというミッションを持ちました。それを実行するためにヘンプメッズは、世界初の国際的なCBD供給経路を開発しました。我々が使用する非GMOヘンプは北欧で栽培されてから、アメリカに輸入されます。そこでCBDオイル製品に加工されてから、今度は国内全50州および40ヶ国以上に配送されます。

・ヘンプメッズのヘンプは非GMO
・ヘンプメッズが使用するヘンプは全ての北欧の微気候で栽培されています。
・ヘンプメッズCBDオイル製品はカリフォルニア州で製造されています。

主流のCBDオイル製品を初めて国際市場で販売

可能な限り多くの人にカンナビノイドへのアクセスを提供する全国的なカンナビノイド市場のニーズを認識して、ヘンプメッズは法的な課題にもかかわらず、より広い顧客層に大麻ベース製品を届ける方法を調べ始めました。多くの地域で医療および娯楽大麻を禁止している連邦政府の禁止法および散在的な州法があるなか、ヘンプメッズはカンナビノイドの代替源を探し、ヘンプを見つけました。ヘンプから作られたCBDサプリメントは新しいアイデアで、我々は新業界を開発し、新たな消費者にCBDを入手可能にすることに着手しました。ヘンプメッズは自らのカンナビノイド・ヘンプオイル供給経路を使用し、新たに開発されたヘンプオイル・サプリメント市場を維持するために安全で信頼できるヘンプ源を確保することができました。

・外国で栽培されたヘンプからCBDオイル製品を製造するのは合法です。
・ヘンプメッズ製品は全50州および40ヶ国以上で購入できます。

外国に初めてCBDオイル・ブランドを配送

ヘンプメッズは2012年に、ディクシー・ボタニカルズおよびリアル・サイエンティフィック・ヘンプCBDオイル・ブランドを開発し、精神作用のないCBDオイル製品に焦点を当てはじめました。ディクシー・ボタニカルズはアメリカ全土で入手可能になった初めての主流CBDオイル製品です。アメリカではヘンプ製品のTHC値が0.3%以下であれば、これらのCBD製品を健康補助食品として合法的に購入し、海外へ配送することができます。

・ディクシー・ボタニカルズはアメリカ全土で入手可能になった初めての主流CBDオイル・サプリメント・ブランドです。
・ヘンプメッズのCBDオイル製品を使用する前に診療する必要はありません。
・全てのヘンプメッズ製品は精神作用しません。

3度の研究所検査”を実施した製品を提供する初の企業

ヘンプメッズは安全性・一貫性を求め、業界初の“3度の研究所検査”を開発することで厳しい品質基準を設けた初の大麻企業です。最適なカンナビノイド含有量の確立に加え、研究所検査ではヘンプメッズ製品に潜在的な汚染物質が含まれないことを保証します。各バッチのサンプルはISO/IEC 17025:2005認定の検査研究所に送られます。研究所では、CBD、CBDa、CBG、THCその他を含むヘンプオイルのカンナビノイド濃度を検査します。また、エンドユーザーを全ての汚染物質から守るために、カビ、白カビ、真菌、イースト菌、大腸菌、サルモネラ菌、マイコトキシン、重金属、ならびに残留溶剤の有無も検査されます。

・検査研究所はISO/IEC 17025:2005認定されています。
・一貫性のあるCBD量に関して検査されます。
・3度の研究所検査は、消費者を危険な汚染物質から守ります。

ブラジルにCBDオイル製品を配送した初の企業

リアル・サイエンティフィック・ヘンプオイル(RSHO)はブラジルへの輸入および使用が承認された初めてのヘンプオイル製品でした。ブラジルはRSHOの承認により、ラテンアメリカで医療大麻製品の処方を認可した初めての国となりました。現在はヘンプメッズ・ブラジルが、合法的にRSHOへのアクセスを得るのを助けるために数千の家族に協力しています。また、RSHOのような大麻製品の入手プロセスをより簡単にするために、医療コミュニティーおよび規制機関を教育するよう尽力しています。最近ブラジル政府は 、ブラジルの医療制度でのRSHOの購入を完全に支援するよう政策を改正しました。これによりブラジルの患者はさらにRSHOを入手しやすくなりました。

・RSHOは処方薬としてブラジルで承認されています。
・RSHOの費用はブラジル政府によって完全に支援されています。
・ブラジルはCBDオイルの使用を承認した初めてのラテンアメリカ国

プエルトリコにCBDオイル製品を配送した初の企業

2015年9月、ヘンプメッズはプエルトリコのアメリカ領土で販売が認められた大麻製品を持つ初の企業となりました。プエルトリコの保健省はアメリカ領土における12種のヘンプメッズRSHO製品の使用を承認しました。 保健省から正式な承認証を得たRSHO製品は、処方箋なしでどこの薬局でも購入することができます。

RSHO製品の承認により、ヘンプメッズはプエルトリコでヘンプメッズ製品を販売するマーケティング会社、医療供給者、製薬会社、薬局を持つことができるようになりました。ヘンプメッズはパートナーシップを開拓し、医療供給者および薬局に対してカンナビノイド・ヘンプオイル製品の供給経路を開発し、また1200のプエルトリコ最大の直売店を持つ医薬品流通業者と独占契約を結ぶのに迅速に働きかけました。

・RSHOはプエルトリコ保健省により医薬品として承認されました。
・プエルトリコに1200の直売店でRSHOを小売する独占契約を結びました。

メキシコにTHCを含まないCBDオイル製品を配送した初の企業

通常のCBDオイルのTHCを含まないバージョンであるヘンプメッズのRSHO-Xは、2016年はじめに処方薬として承認され、メキシコで初めて受け入れられたCBDオイル製品となりました。メキシコは処方箋を持つ患者に対するCBDの使用を承認し始めましたが、メキシコ政府は依然としてほんの微量でもTHCを含む製品に対しては断固として反対しています。メキシコにヘンプメッズのCBDオイルを輸入するために、ヘンプメッズは全くTHCを含まない製品を開発しました。ヘンプメッズは、RSHO-Xを作るためにヘンプオイル内のCBDを分離することによってこれを達成し、オイル内の微量のTHCは除去されました。ヘンプメッズ・メキシコは患者のRSHO-X承認過程をうまく誘導するため、段階ごとに対処したり、患者にとって必要な手段を伝えたりするなどして患者をサポートしています。

・THCを含まないRSHO-Xはメキシコ市場のために特別に考案されました。
・RSHO-Xは処方薬としてメキシコで認可されました。

政府によって支援されている初めてのCBDオイル製品

2015年、ヘンプメッズ・ブラジルは、ブラジル政府によって完全に助成されたヘンプベース製品を持つ初めての企業となりました。ブラジルほど大きな国の医療制度にCBDが適用されことは、効果的な薬剤としてのカンナビノイド ならびにその他医療大麻製品の正常化に向けた重要なステップです。

現在、ブラジル人はヘンプメッズ・ブラジルから直接RSHOヘンプオイル製品を購入し、還付を求めて政府に請求書を送ることができます。購入者は連邦税を支払うことなく、政府に完全に助成されたRSHO製品が家まで届けられます。ブラジルにおけるRSHOの購入は全て、政府によって支払われる資格があります。

・ブラジルは国家政府がCBDオイル治療薬の費用を助成する初めての国です。
・CBDオイルはブラジルで処方薬としてみなされています。

CBDヴェポライザー、CBDガム、CBDスキンケアを含む革新的なCBD新製品を開発した初めての企業

ヘンプメッズは設立以来絶え間なく、CBDを摂取するための新たな方法を革新してきました。ヘンプメッズは数多くの新製品を販売した初めての企業であり、そのためCBDサプリメントの販売における業界リーダーであり続けています。

ヘンプメッズは新ブランド、ヘンプヴァップを立ち上げ、ヘンプオイル・ヴェポライザーを開発した初めての企業です。ヘンプヴァップは、フレイバー付きの煙でCBDを体内に取り込めます。また、ヘンプメッズは、優れたヘンプオイル・チューインガム、キャンチュウが全国および海外市場に発売された際に、CBD入りのガムを販売した初の企業となりました。最後にヘンプメッズは、CBDの効能から恩恵を得られるヘンプオイルを用いて作られたアンチエイジング・スキンケア製品を開発した初の企業です。美容製品の完全シリーズであるカンナビス・ビューティー・ディファインは肌に栄養分を与え、保護する多段階システムになっています。

・CBDオイル・ヴェポライザーを開発した初めての企業。
・CBD入りチューインガムを開発した初めての企業。
・CBDオイル・スキンケア・システムを開発した初めての企業。