ヴェポライザー用補充CBDオイル 333mg商品説明

ブルーバードボタニカル社のヴェポライザー用補充CBDオイル333mgを入荷しました。
下記は、ヴェポライザー用補充CBDオイルの商品説明和訳分になります。

ヴェポライザー用補充CBDオイルには、10mlの濃縮CBD油が補充されています。10ミリリットル中には333.3mgカンナビジオール(CBD)が含まれています。(弊社の従来のCBDオイルには、10mlのオイル中に83.3mgのCBDが含まれています)
CBDについて:カンナビジオール(CBD)は、産業用大麻(ヘンプ)中に含まれる、天然の成分です。CBDは、ヘンプ/大麻中に最も豊富に含まれる非精神のカンナビノイドで、健康全般をサポートするための栄養補助食品として、一般的に使用されています。弊社の高濃度でCBDを含む、フルスペクトルのカンナビノイド大麻油ブレンドは、最高品質のヘンプの成分で作られており、積極的にその効力および純度について試験されています。
弊社のCBDオイルには、最も豊富に含まれているCBD、CBC、CBG、CBN、およびまだ十分に同定されていない他のいくつかの種を含めて、80種以上の異なる植物カンナビノイドが含まれています。弊社の工業用ヘンプオイル抽出物中には、カンナビノイドに加えて、アミノ酸、糖、ビタミン、脂肪酸(オメガ3および6を含む)、フラボノイド類、ケトン類、含窒素化合物、アルカン類、アルコール類、グリコシド類、色素、麻実油、水、およびテルペンなど、多くの種類の天然分子および植物性化学物質などが含まれています。弊社のCBDオイル中に最も一般的にみられるテルペンは、ミルセン、β-カリオフィレン、テルピノレン、リナロール、α-ピネン、β-ピネン、ネロリドール、フィトール、トランス-α-ベルガモテン、リモネン/β-フェランドレン(共溶出)であり、α-フムレン、(E)-β-ファルネセン、δ-3-カレンです。

オイルは舌下で摂取するため、生物学的な利用可能性を考慮すると滴薬が有利です。ピル(錠剤)を服用すると、胃の中でバイアルを形成してAPI(医薬品有効成分)/ CBDの一部が破壊されるので、どのくらいの量が失われたのかわかりません。ピルのメリットは、10mgまたは50mgなどのように正確な量/服用量が明らかなこと、また、飲み込むときに全く味がしないことです。消化管、大腸、肝臓など、オイルを供給する場所のいくつかの条件によっては、より良く供給することができます。そのほかに、非常に効率よく供給できる、座薬もあります。

私たちは、弊社のオイルが、最も認定され、テストされたオイルであると信じています。EUにより、GMP、ISO、オーガニック認定されており、私たちは、最も自然な状態(無添加)にオイルを保ち、我々は種子から製品まで、すべての段階を適切に管理しています。私は、他の会社が種子をまき、収穫し、乾燥し抽出していると合法的に言うことができるとは考えていません。

CBDオイル通販販売はボタニカルサイトにお任せください。
何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。