医療大麻について

向精神薬の市場は1000億円規模であり、向精神薬の長期服用は常習性と耐性向上が起こることが問題になっています。副作用に攻撃性の発見、自傷行為の誘発が見られると医師が読む取扱説明書に明記されています。向精神薬の服用により殺傷事件や自殺者が多く発している現象もあります。医療大麻は神経疾患に類のない有効な作用が認められており、鎮痛、沈静作用、催眠作用、食欲増進、抗ガン作用、眼圧の緩和、神経保護作用、脳細胞の新生など、本当に多くの医療品としての有益性が確認されています。具体的な症例は、HIV、アルツハイマー、うつ病、脅迫性障害、不眠症、てんかん、気管支喘息、多発性硬化症、クローン病、パーキンソン病などの難病をはじめとした約250種類の疾患に効果があるとされています。何より副作用がほぼ無く、法的な問題を除けば様々な製薬より安全で、なおかつ容易で安価に使用できるとの報告があります。
CBDオイル通販販売サイトはボタニカルにサイトにお任せください。
何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。