脂肪酸オメガ3とは

オメガ3とは、魚油に含まれいるDHAやEPA、エゴマや麻種子などの植物に多く含まれているα-リノレン酸などの脂肪酸の総称のことを言います。栄養学では健康のために常に意識して摂取しなくてはいけない脂肪酸として位置付けがされています。人間の体は不飽和脂肪酸の中でもオメガ3系のα-リノレン酸、オメガ6系のリノール酸を体内で合成する機能がありません。そのために、これらの脂肪酸は必須脂肪酸と言われ、食べ物などから補う必要があります。しかし、最近では欧米化が進み、食生活が不規則で偏りがち、生活習慣が気になるけどかといっても運動もできないなどの問題が危惧されます。日本人の魚の摂取量はここ20年間で約25%も減少してされていることが厚生労働省の調査結果で判明されました。そこで私たちの体に必要不可欠な必須脂肪酸成分をバランスよく摂取し、健康維持のために毎日の食生活で積極的に摂らなければいけないというときにお勧めなのがCBDオイル商品です。CBDオイルには脂肪酸オメガ3が多く含まれていますし、オメガ6やその他の栄養成分がバランスよく含まれています。
CBDオイル通販販売サイトはボタニカルにサイトにお任せください。
何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。