適切なCBDオイル・チンキ剤ブランドの選び方

チンキ剤は、CBDオイルを日常的なサプリメントの一部として利用する消費者の間で人気です。アルコール、オイルまたは植物性グリセリンに浸けたハーブ抽出液であるチンキ剤は、素早い口内吸収のために口内から摂取します。しかし、適切なチンキ剤ブランドを選ぶ時は、いくつかの要因について気をつけましょう。すなわち、安全性、一貫性、費用、そして使用されている成分です。

全ヘンプメッズ製品は、お客様を残留汚染物質から守るために化学肥料、農薬、除草剤を使用せずに栽培された非GMOヘンプから抽出した高品質のCBDオイルを使って製造されています。CBDオイルはその後、お客様とその家族が安全に使用できることを保証するために3度の研究所検査を受けます。そこで、CBDオイル製品に、カビ、白カビ、真菌、大腸菌、サルモネラ菌、マイコトキシン、重金属などの危険な汚染物質が含まれないかチェックされます。

一貫性、すなわち製品内のCBD濃度もまた、この3度の研究所検査でチェックされ、サプリメント内の一貫性を保証するためにCBD、CBDa、THC、その他カンナビノイドの量を測ります。ヘンプメッズは全製品に関して、推奨摂取量あたりのCBD量を記載しています。これらの数字を見れば、自分に最適なCBD効力を調整することができます。ヘンプオイル・チンキ剤は、初心者、特定のCBD摂取量を微調整したい人、また日中を通してCBDを取り入れたい人にとってぴったりの製品です。

ヘンプメッズ・チンキ剤は、ステビア、ココナッツオイル、コーシャー植物性グリセリン、ペパーミントオイルなど、全て天然成分で作られているので、自信をもってこれらの健康的なチンキ剤を食生活に加えることができます。これからCBDオイル・サプリメントを摂り始めることに関心がある人にとって、チンキ剤は優れた出発点となるでしょう。

リアル・サイエンティフィック・ヘンプCBDオイル

リアル・サイエンティフィック・ヘンプCBDオイル(RSHO)は、純度の高い抽出ヘンプオイルに最も近いチンキ剤です。RSHOチンキ剤は成分もシンプルで、RSHO全草CBDオイルと、持続可能に供給されたパームオイルと健全なココナッツオイルで作られた中鎖脂肪酸トリグリセリドオイルを組み合わせています。RSHOチンキ剤は、CBD、ビタミン、ミネラル、テルペン、必須オメガ-3およびオメガ-6脂肪酸、クロロフィル、その他ヘンプ草に元々含まれるカンナビノイドが豊富に含まれています。

全てのRSHO製品と同様、RSHOチンキ剤はヘンプを最も自然な形で維持するために、フレイバーを付けていません。これらのチンキ剤は、RSHO CBDオイルの低効力バージョンをお求めの方に最適です。RSHOチンキ剤の推奨摂取量は小さじ1/4です。1オンスの瓶にはCBDが100mg含まれており、2オンス瓶にはCBDが500mg含まれています。

ディキシー・ボタニカルズ

ライフスタイル・ブランドとして人気の高いディキシー・ボタニカルズは、アメリカに初めてCBDオイル・サプリメント市場を初めて開いた製品シリーズで、全国にヘンプの利点をもたらしました。それ以来、ディキシー・ボタニカルズはその優れた味と便利さのために、ヘンプメッズのお客様の間で忠実なファン層を築いています。

ディキシー・ボタニカルズ・デュー・ドロップス・チンキ剤は、アルコール系のものと植物性グリセリンのものがあり、従来のチンキ剤よりも甘いハーブ・フレイバーが付いています。デュー・ドロップスは、ナチュラル、ペパーミント、シナモンの3つのフレイバーが揃っています。ディキシー・ボタニカルズのチンキ剤はビーガン仕様で、天然の乳化剤としてヒマワリのレシチンを使用しているので大豆を使用していません。

デュー・ドロップスの1オンス瓶はCBDを100mg含んでおり、2オンス瓶はCBDを500mg含んでいます。デュー・ドロップスCBDサプリメントは、簡単に一定量のCBDを摂取できるようにスプレー式の外用器が付いています。

サイブデックス

他のチンキ剤と同様に、サイブデックスのCBDオイル・スプレーは毎日のCBDサプリメントとして優れた選択肢です。サイブデックスのチンキ剤は、食事制限を持つ人のために、コーシャーかつビーガン仕様です。ディキシー・ボタニカルズ・デュー・ドロップスと同じように、サイブデックスのチンキ剤は天然甘味料で甘みをつけた、無味、ペパーミント、バニラの3つの フレイバーがあります。

サイブデックスのチンキ剤は、ディキシー・ボタニカルズ・デュー・ドロップスと同様に、サイブデックスは使用しやすいようにスプレー式の外用器が付いています。