CBDオイルはどこで手に入りますか?これはあなたが考えるよりも厄介な質問です。

ローヘンプCBDオイル ドロップス 1500mg CBD+CBDa(3%) 2

CBDオイルはどこで手に入るでしょうか?

これは今まさに多くの人が知りたい質問であり、「それについては、とても注意してください」というのが、私がお伝えしたいメッセージです。さて、なぜそれほど注意が必要なのでしょうか。結局のところ、あなたのブラウザにこの質問を入力すると、一瞬にして13,000以上の結果が得られるでしょう。

その中の一つだけを選んで試してみることができますか?最も安い製品を入手するために価格を拾い読みするのはどうでしょうか?確かにCBDオイルは、まさしくCBDオイルです。

現在「CBDオイル」として市場に出回っているオイルの多くはまったくCBDオイルではありません。FDAが多くの種類のアメリカ産の「CBDオイル」をテストした時、それらの製品は非常にわずかのパーセンテージでしかCBDを含んでいないことがわかりました。ほとんどのオイルはCBDが3%以下でした。最も強いCBDは動物での使用を対象としたもので、CBDの総量は3%でした。いくつかの製品は、まったくCBDを含んでいませんでした。

どうしてこんなことが起こるのでしょうか?

消費者として、我々は、成分表示のラベルに書かれていることは100%正しいと信じるように導かれてきました。一般的には、それは本当です。もし製品のラベルに虚偽の情報があった場合、規制当局はそれについて指摘をすることができることがその理由です。

しかし、ここでは、アメリカのCBDオイルを問題にしています。この業界は全く規制されていません。どのようにレーダーの下を潜り抜けるのでしょうか。すべてのブラックマーケットの製品が検閲をすり抜ける方法と同じです。あなたは最良を期待するしかありません。その問題点は、あなたがCBDオイルを買うときに、あなたが何を手に入れるのか全く知らないということです。そして、それはあなたにとって問題となるのです。

一番安い選択肢を選んではどうでしょう?

ほとんどの消費者は安いものは常に良いものではないことを知っています。そして、CBDの割合に関する不確実性に照らして考えると、実際に高い割合のCBDを含んでいることを認証されているCBDオイルを手に入れることができれば、あなたが実際に対価を払っているものの多くを手に入れることができることがわかるでしょう。

もしあなたがより多くのCBDを含む製品に対してお金を支払い、その情報が真実で正しいことを確認できれば、実際には、その製品は全体として安いことになります。これは単純な理論です。

「どこでCBDオイルを入手することができるか」という問いに答えを求めるときに自問するもう一つの問いは、単にその製品がどのようにどこで作られたのかということです。あなたは裏庭で作られた医薬品を購入しますか?

当然、それはないでしょう。薬品の質は変動し、グッド・ラボラトリー・プラクティス(優良試験所基準)に対する注意不足のために汚染の懸念があります。それでは、なぜ、裏庭で製造している業者からCBDオイルを購入するのでしょうか?残念ながら、オンラインの多くの製品は、その製品をバックアップするための、内容がない派手なウェブサイトを持っているのです。

ただどこでも、よいCBDオイルを得ることができるというわけではありません。

汚染、農薬や抽出に用いる溶媒からの毒性、公然の詐欺はCBDオイルの市場にはたくさんあります。ここに示したことは、どこでCBDオイルを購入するか決める前に知っておくべきことです。

植物はどのように栽培されましたか?有機栽培で、毒素がない作物ですか?

植物はどのように収穫されましたか?収穫前後のいかなる時にもカビが生育していませんか?

抽出物はどのように作られましたか?そして、抽出し残したものがある可能性はありますか?

CBDオイルに関する、何らかの検証可能な第三者機関の認証はありますか?

適切な研究室で、衛生的な条件で、作られていますか?

本当には、オイルの中にどのくらいのCBDが含まれていますか?そして、誰がそのように言っていますか?

オンラインで購入した後、あなたはいったい何を受け取るのでしょうか?

Endoca社はすべての項目にチェックが入ります。

彼らが何をしているのか知っているであろう他のCBDの生産者に疑いはないとはいえ、あなたがEndoca社のオイルに最大限の信頼を置くことができることを、私たちは知っています。

なぜEndoca社のウェブサイトを訪問するのかその理由を知り、自由に事実を確認してください。ヨーロッパではヘンプの有機認証が可能であり、Endoca社は製品が安全であり健康に良いことを示すためにすべての研究室分析を行っています。さらに、証明可能な「適正製造基準」認証を見つけることができます。

この認証はEUでは、簡単に取得できるものではありません!

だから「どこでCBDオイルを手に入れられますか?」と自分自身に問いかけた時、最高の答えは、「Endoca社」であることを知ってください。そして、私たちがなぜそのように言えるのかその正当な理由を自分自身の目で見てください。