CBDオイルをご愛用の皆様へ

日頃よりボタニカルサイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。

6月10日イーサン・ルッソ氏の講演は今後のCBD製品の需要性を再認識するものでした。
当サイトでCBDオイルをご購入されているお客様も足を運んでいる方も多いと思いますが、カンナビジオール(CBD)成分は人間や動物に有益な成分であること、また人間に必要不可欠なものだということが再認識でき、今後より広く広まるキッカケになってくれればと思っております。
GW社のサティベックス製品開発に携わり、カンナビノイド成分を21年間研究している世界的に権威ある方は科学的な根拠に基づき、人々に役立つ製品を開発しているのだと実感しました。
また新たな発見は、ルッソ博士が再三にわたりテルペノイド成分の重要性を主張していたことです。
CBDオイルにもテルペンが配合されていますが、CBD成分とテルペン成分には深い関わりがあり、またそれこそが恒常性の維持に役立つのだと新たな発見がありました。
今後ますます、CBDオイルが持つチカラが必要とされるのではないでしょうか。