NEWS

  • 大雨の影響による集配状況と九州向け荷受けの一時中止について

    お客さま各位

    いつもヘンプナビをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
    西日本を中心とした大雨の影響により現在、以下の地域で集荷・配達が不能となっております。

    集荷・配達不能エリア(荷物の配達と集荷を一時見合わせているエリア)
    愛媛県
    大洲市、八幡浜市、喜多郡、西宇和郡
    広島県
    広島市安芸区(矢野、中野、瀬野)、呉市(川尻、安浦、蒲刈、豊町)、安芸郡(海田町、坂町、熊野町)
    岡山県
    倉敷市(真備町)、新見市(豊永、大佐、足立、下神代)
    九州全域

    その他の地域においても、天候や道路状況により遅延が発生する可能性がございます。
    予めご了承ください。
    九州全域宛の荷受けを回復の目途がたつまで一時中止させていただきます。

    お客さまには大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。
    なお、配達状況の詳細につきましては、サポートセンターまでお問い合わせください。

  • 臨時休業のお知らせ

    お客様各位

    平素より格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
    このたび、誠に勝手ながら、2月28日を臨時休業とさせていただきます。

    当日は大変ご不便ご迷惑をおかけいたしますが、
    何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
    尚、2月28日(水曜日)にご購入いただきました商品は
    3月1日(木曜日)に配送手配ををとらせていただきます。

  • 積雪による送付物遅延のお知らせ

    このたびの強い冬型の気圧配置による降雪で、被害を受けられた皆様にお見舞いを申し上げます。
    一日も早く復旧されますことを心よりお祈り申し上げます。 

    今回の天候不良により弊社からの送付物のお届け、お客様からの送付物の受取に
    遅延が生じる場合がございます。 

    集荷・配達遅延地域は、石川県、福井県の全域で発生しております。 

    お客さまには大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

  • 健康に一番大切なこと、それは免疫

    誰でも健康にずっと生活したいという願いを抱いていますよね?
    「健康」な状態を維持するために一番重要なことは、自身の体を知る!ということに他なりません。


    なぜ、自身の体を知ることが重要なのかというと、各々体のメカニズムは同じでも、特性というものがあります。


    これからの時期、花粉症の方は辛い日々を送らなくてはなりません。


    でも、空気中に花粉は満遍なく飛んでいるのに、花粉症を患う方、全く花粉症に悩まされない方いらっしゃいますよね?


    また処方薬で治る方、治らず悩みが解消されない方もいます。


    各々の体内メカニズムの特性は十人十色であり、自身の抗体や免疫などに左右されることがあります。


    このように自分の体はどんな免疫力が備わっているのか、またどの免疫力を強化しないといけないのか、ご自身以外知る余地がありません。


    ホメオスタシスって言葉をご存知でしょうか?
    日本語で恒常性という意味になります。


    恒常性とは、体内の内部環境を一定の状態に保ちつづけようとする傾向のことを指しています。
    つまり内部環境が美しければ、健康な状態をキープできるということです。


    そのためには、食生活の見直しや適度な運動、睡眠、ストレスを抱えないなど多くの宿題があります。


    しかし、毎日の仕事や人間関係、家庭環境の変化など多くの問題を抱え、栄養バランスは偏りがちになり、ストレスは溜まり、休日になれば家事に追われるというライフスタイルになってしまっている方も多いと思います。


    そんな状況に活路を見出せるサプリメントこそがCBDオイルです!


    カンナビジオールを含むカンナビノイド成分やオメガ3とオメガ6など体内に貴重な成分をたっぷり含んだヘンプシードオイルは、皆さまのライフスタイルに良い影響を与え、健やかな毎日を送れるようサポートさせていだければと思っています。

  • 佐川急便配送遅延のお詫び

    日頃よりヘンプナビをご愛用いただき、
    誠にありがとうございます。

    本日、佐川急便にて配送されたお荷物は、遅延が発生することが予想されております。
    積雪の影響により、配送スケジュールが大幅に遅れることがございますので、
    予めご理解いただきますようお願い申し上げます。

  • シンガポール:合成カンナビノイド薬開発に2500万ドルを投資

    世界でも特に厳しい薬物政策をとっているシンガポールで、合成カンナビノイドに関する大規模な研究がスタートしました。1870年に大麻を禁止したシンガポールでは、大麻の所持または使用は最大10年の懲役または2万シンガポールドルの罰金、もしくはその両方が課せられ、500グラム以上の大麻を輸出・輸入した場合は死刑となる場合があります。


    当然ながら医療大麻も認められておらず、CBDオイルもNGであるようです。とはいえ、大麻草またはヘンプから抽出するのではない、合成のカンナビノイドであれば有効活用できると考えているようです。


    シンガポールの科学者は、大麻草に含まれる、副作用や社会悪のない化学化合物カンナビノイドの治療可能性を明らかにしようとしています。カンナビノイド系医薬品は特に化学療法に伴う吐き気・嘔吐の緩和に役立ちます。


    薬物乱用者が喫煙する大麻草の栽培はシンガポールでは違法です。しかし新たな合成カンナビノイド生物学プログラムでは、大麻草を栽培することなく、医療用カンナビノイドの持続可能な生成のためのカンナビノイド遺伝子を特定します。


    このプログラムは、1月10日にシンガポール国立研究財団(NRF)によって発表された新たな研究戦略の一環です。2500万ドルを投資したこの合成生物学研究&開発(R&D)プログラムは5年計画で、シンガポールにおける合成生物学研究の強化に役立ちます。これは、工学的生体系による天然物の生成を支える科学に関係します。


    合成生物学は現在の天然物の化学合成および抽出方法に取って代わる可能性がある、とNRFは述べています。現在の方法は多くの苦労と費用を必要とし、生産性も低いのです。


    NFFは10日に発表した声明の中で次のように述べました。「持続可能性やより効率的な天然資源の利用を求める世界的な流れに従って、生物科学における研究と革新に基づいて成り立つバイオ経済は、シンガポールの製造工程、健康と栄養学を変換し、質の高い仕事を伴う新たな業界を成長させることができるでしょう」


    市場調査会社アライド・マーケット・リサーチによると、世界的なバイオ市場は2020年までに3億8700万米ドルに到達することが見込まれています。アメリカや中国といった国々でも、合成生物学能力の開発に投資しています。


    NRFのプログラム局長であるジョージ・ローは次のように述べています。「合成生物学研究は成長しつつあり、我々は工業用途のためのトランスレーショナル・リサーチに向けて動く体制が整っています」


    シンガポールの新たなR&Dプログラムには3つの目的があります。


    合成カンナビノイド生物学プログラムの開発のほか、商品化に向けた独占的酵母菌および細菌株の確立、稀な脂肪酸などのバイオ化学物質の分配です。


    植物生物学およびバイオ技術専門家で新たなプログラムの責任者であるチュア・ナム・ハイは、独自の株の元で微生物生命体を生成することは広範囲の化合物生成に役立つ新たなプラットフォームを提供でき、また多様な知的財産を作り出せる可能性がある、と話しています。


    商用関連の化合物の生成ならびに新たな独自株やプラットフォームの利用は、これらの化合物を自社製品に利用したい産業を引き寄せるだろう、とチュア教授は付け加えました。


    シンガポール国立大学や南洋理工大学といった施設の科学者が指揮する4つの研究プロジェクトが、すでにこのプログラムの元で補助金を受けています。テマセク生命科学研究所の副所長でもあるチュア教授は、4つのプロジェクトは合成生物学におけるシンガポールの可能性を前進させるだろうと話しています。


    「このプロジェクトは、シンガポールが将来的に合成生物学アプローチによって多角的な専門化学物質の生成に必要とされる資源を全て持っていることを保証するものです」

  • 新年のご挨拶

    お客様 各位
     

    謹賀新年のご挨拶を申し上げます。 
     

    旧年中は格別のご愛顧を賜わり厚くお礼申し上げます。 
     

    本年もスタッフ一同より一層技術の向上に励み、お客様にご満足いただけるサービスを心がける所存です。 
     

    今年も、昨年同様のご愛顧をよろしくお願い申し上げます。 
     

    皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。 

     
    尚、新年は1月4日から平常どおり営業させていただきます。

  • ついにWHO世界保険機構がCBDを賞賛

    世界保健機関(WHO)は、CBDオイルなどのサプリメントを公式に認める声明が世界を騒がせました。


    先月発表されたWHOの声明によると、ヘンプには人体や動物に害のある成分はいっさい含まれておらず、完全に安全なサプリメントであるとのことです。


    専門家はさらに、ヘンプは他の一部のサプリメントにあるような、「神経を興奮させて元気になったように錯覚する」ような作用ではなく、「きちんと体に健康的に有益、健全に元気になれる」と述べ、WHOもそのレポートで、「CBDが体内から排出されてもけだるさや疲労感がくることもない、今までに無かったサプリメントである」と記しています。


    今までになかったサプリメントという表現を世界保健機関が使用すること自体が極めて稀なことなのです。


    CBDオイルは、賛否両論の意見が飛び交っていた状況ですが、ついに世界保健機構が治験に基づく結論を出したことにより、今後サプリメントとして世界各国で使用者が増えていくことでしょう♪


    今年中の御愛顧に心より御礼申し上げるとともに、
    来年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

  • 年末年始のお知らせ

    日頃よりヘンプナビをご愛用いただき、誠にありがとうございます。


    今年一年も格別のご愛顧を賜りまして、厚く御礼申し上げます。


    誠に勝手ながら当サイトの年末年始の営業は、下記の通りとさせていただきます。


    皆様にはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。


    新しい年の皆様のご多幸をお祈りいたします。


    年内営業       12月  29日 18時まで
    年始営業         1月  4日  9時より

  • 悪質なサイトへのご注意

    日頃よりヘンプナビをご利用いただき、誠にありがとうございます。


    近頃当サイトがショッピングモール出店しているかのようなサイトにて、商品代金を騙し取られるという被害が発生しております。


    下記サイトなどには出店しておりません。類似したホームページには気をつけて下さい。
    http://www.healthyfines.top


    個人情報の流失や詐欺被害に繋がる恐れもあるため、偽サイトにはアクセスしないよう十分ご注意ください。

< 前へ

次へ >