RSHO・CBDオイルのおすすめ摂取方法

日頃よりボタニカルサイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。

セール実施をしているヘンプメッズ社のリアル・サイエンティフィック・ヘンプCBDオイルは健康補助食品として定義されていますが、この順応性のある製品は数多くの食品・飲み物に添加することができ、ヘンプCBDオイル・サプリメント界に新たな工夫をもたらした商品です。

RSHO・CBDオイルとは?

ヘンプメッズ社のリアル・サイエンティフィック・ヘンプCBDオイルは世界40各国以上でご愛用されているます。今、この人気なRSHOピュア・ヘンプCBDオイルは、万能なペーストタイプが入手可能な状況です。カンナビジオール(CBD)ヘンプオイルを中鎖脂肪酸トリグリセリド油(MCT)と混ぜて作られたRSHO・CBDオイルには、高濃度のヘンプCBDオイル、必須ビタミン、ミネラル、脂肪酸を含む全てのRSHOヘンプオイルの利点が含まれています。

MCTオイルとは?

中鎖脂肪酸トリグリセリド油またはMCTは、正当な理由で、全国で流行しています。健康な食事トレンドの優れた一部となりました。MCTは、消化しやすく、代謝プロセスに吸収されやすい効率の良いエネルギー源で、悪玉コレステロールの増加の一因となりません。これらの“健康的な”オイルは、現代西洋の食事に大きく欠けていました。今やっと日本に再導入されているのです。

ヘンプメッズ社が使用するMCTは、健全なココナッツオイルと持続可能に供給されたパーム油からできています。MCTまたは不飽和脂肪の宝庫であるほか、MCTハカンナビノイドにとって不飽和脂肪よりも強力な結合剤を作り出し、CBDサプリメントにとって確実に効果的な媒介となります。

RSHO・CBDオイルの楽しみ方

RSHOリキッドはヘンプCBDオイルとMCTオイルだけでできています。そのため、どんな健康食にもよく合います。健康補助食品として摂取されるよう設計されていますが、RSHOリキッドはほぼ全ての加工食品に添加することができます。しかしその有効性を弱める可能性があるので、オイルを加熱することはおすすめすることができません。

その代わり、RSHOリキッドは栄養とエネルギーが豊富なスムージーを作るために、冷凍ベリー、新鮮野菜、アーモンドミルク、チアシード、ヘンプハートなどの栄養素に加えることができます。あるいはバランスの取れた1日をスタートするために、オートミールにRSHOリキッドを混ぜ、スライスしたフルーツを乗せるのも良いと思います。

RSHOリキッドはまた、軽いドレッシングの代わり、あるいは添加としてさまざまなサラダに加えたり、心臓にいいランチのためにカレーやソースに混ぜたりすることもできます。
また、コーヒーなどに加えてみたり、1日のしめくくりに飲む温かいミルク&ハニーにCBDオイルを混ぜることも可能です。

MCTオイル・サプリメントを加えられるものになら何でも注入することができます。CBDオイルを健康補助食品以上のものとして考え直してください。お客様の健康滴な食生活の一部に取り入れてください。

メンズメッズ社のCBDオイルには、グリーン、ブルー、ゴールドのラベルがあります。それぞれのCBDオイルはカンナビジオールの含有量が異なります。
お得に摂取したい方はグリーン・レーベルの1500mgタイプをおすすめします。