RSHO・CBDオイルがヘンプメッズを際立たせる

自然のままの牧歌的なヨーロッパの環境を想像してみてください。豊かな緑色の畑から立ち上がる霧。この美しい風景とあなたの食生活に関係があるのでしょうか?
栄養学と食生活に関する最新レポートを聞いたことがあるなら、その可能性は大です。なぜなら、この美しいヨーロッパの微気候こそが、ヘンプメッズがリアル・サイエンティフィック・ヘンプCBDオイル(RSHO)やその他ヘンプメッズ製品に使用する産業ヘンプを調達している場所だからです。

ヘンプ、ヘンプシード、そしてヘンプ抽出物は大昔から食品として使用されてきました。実際、その時代は古代にまでさかのぼります。しかし最近では、その栄養密度から再びヘンプに注目が集まっています。現在ボディビルダーや栄養学ブロガーがヘンプの利点をもてはやしています。ヘンプはさまざまなレシピにも登場していますが、ヘンプメッズ製品に実際含まれているのは何なのでしょうか?

ヘンプメッズは、「ヘンプの茎オイル」と呼ばれる産業ヘンプからの抽出液を使用しています。ヘンプの茎オイルは産業ヘンプ草の派生物です。このオイルはヘンプ草の一部で、アメリカ全50州で合法です。ヘンプの茎オイルは摂取しやすく、どんな食生活にも合います。ヘンプメッズの主力製品RSHO・CBDオイルは、市場で手に入る最高品質のヘンプ茎オイルです。

RSHOの3つのラベル

1.グリーンラベル:グリーンラベルは脱炭酸されておらず、元のヘンプに最も近いオイルです。グリーンラベルは自然にできるだけ近い形を求める人にぴったりです。
2.ブルーラベル:ブルーラベルRSHOはヘンプ草から圧搾したのちに脱炭酸されます。
3.ゴールドラベル:RSHOゴールドは超臨界CO2抽出手法を経ており、最もピュアなヘンプ茎オイルです。

リアル・サイエンティフィック・ヘンプCBDオイルは最先端の製造所でパッケージ化され、各バッチには分析証明書(COA)が付いてきます。さらに、独立した研究所が、その純度や内容物に関する確認をするためにハイテクな液体ガスクロマトグラフィを用いて検査します。また、さらに品質を保証するために、重金属、イースト菌、カビ、大腸菌、その他大腸菌、ならびに全好気性菌数を検査されます。

RSHO・CBDオイルは、豆粒サイズの量を口内に入れ、飲み込む前に90秒間待つだけで摂取できます。最適な健康のサポートのために、1日2回摂りましょう。またRSHOは、摂取しやすいようにお気に入りのスムージーに入れたり、オートミールやその他食べ物に入れて食べたりすることもできます。

ヘンプ茎オイルは順応性が高いので、実際のところRSHO以外にも多くの製品に適応されています。ディキシー・ボタニカルズ・デュー・ドロップスにもヘンプ茎オイルが使われています。ヘンプ茎オイルやRSHOの万能性は、その特別性の大きな割合を占めるものです。その純度や抽出過程に課す基準もまた、RSHOが競争率の高い市場で際立っている理由の一つです。

RSHOを生活に取り入れて、体内のエンドカンナビノイドシステムや全体的な健康を促進しましょう。RSHOは市場で手に入る一流のヘンプ抽出物です。RSHOは流行し始めており、全国のメディアに登場しているほか、もうすぐブラジルでも入手できるようになります。